イメージトレーニングのやり方の5つのコツとは|目標・集中・五感・反復・良いイメージ

逃げてもいいの相談室

こんにちは、ラボです。

 

最近、イメージトレーニングをしてみようかなと思うことがありました。

でも、イメージトレーニングってなんだか難しそうな感じがします。

 

そこで、イメージトレーニングをする前にイメージトレーニングのやり方のコツを調べてみました

イメージトレーニングのやり方のコツとは

インターネットで「イメージトレーニング やり方 コツ」と検索してみると、たくさんのイメージトレーニングのやり方のコツが見つかりました。

 

たくさんある「イメージトレーニングのやり方のコツ」の中から、ラボが気になった「イメージトレーニングのやり方のコツ」をご紹介していきたいと思います。

 

ラボが気になったイメージトレーニングのやり方のコツ

  1. 明確な目標を設定する
  2. 集中できる環境を整える
  3. 五感でイメージを感じる
  4. 何度も繰り返す
  5. 良いイメージで終わる

 

イメージトレーニングのやり方のコツ① 明確な目標を設定する

イメージトレーニングのやり方のコツは、「明確な目標を設定する」ことがとても大事とありました。

 

「明確な目標を設定する」とは、

野球でいうと「うまく打てるようになりたい…」という目標よりも「○○ピッチャーの球を打てるようになる」という目標を設定すること、

 

仕事でいうと「仕事を早く終わらせたい…」という目標よりも「この仕事を2時間で終わらせる」という目標を設定することなのかなと思いました。

 

イメージトレーニングのやり方のコツ② 集中できる環境を整える

イメージトレーニングのやり方のコツには、「集中できる環境を整える」ことも大事とありました。

 

やっぱり、イメージトレーニングをしているときに集中できなかったら、イメージトレーニングが中途半端に終わってしまいますよね。

 

イメージトレーニングでは、目標を達成するまでの行動を連続でイメージすることが大事といわれています。

 

また、イメージを具体的にそして鮮明にイメージすることも大事といわれています。

 

具体的にそして鮮明にイメージするためには、精神が集中していないとできませんよね。

 

そういったことを考えると、連続した具体的で鮮明なイメージトレーニングをするためには、集中できる環境を整えることがとても大事であることが分かりました。

 

イメージトレーニングのやり方のコツ③ 五感でイメージを感じる

イメージトレーニングのやり方のコツには、「五感でイメージを感じる」ことも大事とありました。

 

「五感でイメージを感じる」とはどのようなことかというと、例えば、

  • 風を感じる…
  • うれしさを感じる…
  • 楽しさを感じる…
  • 美味しさを感じる…
  • 疲れを感じる…
  • 音を感じる…

などといった感覚を感じることです。

 

例えば、「テストで緊張しない」というイメージトレーニングをする場合には、

すらすらと回答を鉛筆で書く音がきこえてくるイメージするとか、

試験会場の「シーン」とした雰囲気を肌で感じている自分をイメージすることなどが、

五感を活用したイメージトレーニングのやり方のコツなのでしょうね。

 

イメージトレーニングのやり方のコツ④ 何度も繰り返す

イメージトレーニングのやり方のコツには、「何度も繰り返す」ことも大事とありました。

 

何ごとも上手になるコツのひとつには、「何度も繰り返すこと」があげられますよね。

 

料理でもスポーツでも絵でも、何度も繰り返すことによって上手になるように、イメージトレーニングでも繰りかえし行うこと上達するやり方のコツなのだと思いました。

 

イメージトレーニングをしたことがなかったら、はじめはうまくイメージできないのは当たりまえ。

 

でも、繰り返しイメージトレーニングを続けることによって、いつの間にかイメージをうまく操れるようになれるのでしょうね。

 

イメージトレーニングのやり方のコツ⑤ 良いイメージで終わる

イメージトレーニングのやり方のコツには、「良いイメージで終わる」ことも大事とありました。

 

イメージトレーニングが「良いイメージ」で終わることによって、「自分はできるんだ…」という意識をもてるようになるそうです。

 

そして、「自分はできるんだ…」という自信を持てることこそが、現実で目標を達成するためにとても大事なことということでした。

 

まとめ

ラボが気になった「イメージトレーニングのやり方のコツ」をご紹介してきました。

 

ラボが気になったイメージトレーニングのやり方のコツ

  • 明確な目標を設定する
  • 集中できる環境を整える
  • 五感でイメージを感じる
  • 何度も繰り返す
  • 良いイメージで終わる

 

イメージトレーニングは勉強・仕事・スポーツ・人生設計など、あらゆる場面で活用できると言われています。

 

ですので、ラボもイメージトレーニングのやり方のコツをしっかりと覚えて、目標を達成できるようにイメージトレーニングに取り組んでいこうと思いました。